HRzine

注目の特集・連載

海外駐在員1名から利用できる「海外人事支援サービス」 提供開始―グローバル・ワン

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/09/07 13:00

 海外駐在員へ福利厚生サービスなどを提供するグローバル・ワンは、世界的な新型コロナウイルス感染拡大による環境変化を受け、海外駐在員1名から「導入費用無料」で利用できる「海外人事支援サービス」の提供を開始する。

 海外駐在員が少人数の会社では、大手の商社やメーカーのようにコストをかけて手厚い支援を行い、海外人事の専任者を配置することは、経営上、合理的ではない。しかし、昨今の世界的なコロナウイルス感染拡大により、会社の規模や海外駐在員の人数に関係なく、海外駐在員に対する支援体制や人事制度の見直しが必要だという認識が高まっている。

 本サービスは、このような課題を解決し、コストゼロでも大手企業並みの海外人事体制構築を実現する。

 同海外人事支援サービスの特徴は以下のとおり。

導入コストゼロで予算・決済不要
既存のシステム化されたプラットフォーム「GLOBAL ACTION」を活用し、企業負担サービスは、指定業者を利用することで、導入費・年会費無料を実現。
会社負担サービスのコスト削減
企業が費用負担する保険、引越し、ビザ・航空券は、有力な提供会社を2社以上用意しているため、相見積もりが可能。コスト面でも有利な会社を選択できる。
万全で円滑な海外人事体制の構築
海外進出企業と海外駐在員に必要なサービスをすぐに利用できる。自社で手間と時間をかけることなく、万全な海外人事体制の構築を実現する。
人事担当者の業務負荷軽減
すでに組成されたサービスのため、導入から運用まで労力がかからない。スケジュール&タスク管理機能もあり、円滑な渡航準備を実現。
専任担当者を配置せず運用可能
赴任業務がシステム化されているので、企業で専任の担当者を配置する必要がなく、赴任、帰任時の業者探しから情報提供までサポート。

 また、「海外駐在員向け福利厚生サービス」 も自動付帯しており、リリースから約1年で1万人以上の海外駐在員の方々が利用している。業界初の海外駐在員向け福利厚生サービスとして、100社以上のサービスネットワークを活用し、数多くの海外進出企業で導入されている。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HRzine
2020/09/07 13:00 /article/detail/2464
All contents copyright © 2020-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0