HRzine

注目の特集・連載

外国人人材マッチングプラットフォーム「Vetween」をローンチ―Solferiona

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/09/15 23:14

 Solferiona(ソルフェリオーナ)は、外国人人材採用の無料マッチングプラットフォーム「Vetween」をローンチした。Vetweenでは、求職者のスキルや経験などから欲しい能力を持った人材を絞り込み検索でき、「せっかく応募が来たのに条件を満たしていない」「そもそも応募が来ない」「仕事が多く手が回らない」「内定辞退者が多い」といった悩みを解決する。また、完全成功報酬型となっており、面接の段階では費用は発生しない。

 さらに、Vetweenに登録した企業限定で、企業の募集条件にマッチした人材をデータベース外から無料で集める「プレミアム集客サービス」も提供する。同サービスを利用することで、ミスマッチの少ない母集団を形成でき、内定承諾率を高めることも可能だという。

 そのほか、「面接前に日本語能力を知りたい」「人柄や表情を見たい」といった利用者の声に応えるため、求職者の自己紹介動画を準備中で、9月中に掲載を開始する予定。外国人人材を受け入れる際のサポートオプションもある。

外国人人材を受け入れる際のサポートオプション
外国人人材を受け入れる際のサポートオプション
[画像クリックで拡大表示]

 なお、2020年9月の集客人数は、ベトナム人30名・台湾人20名となっている。人材の属性としては、大学で専門的な知識を学び実践的な技術を取得している「技術エンジニア」(主に機械加工・機械設計・電気制御)と「ITプログラマー」(Java・C言語など)が多い傾向にある。また、日本の語学学校に留学経験がある人材、日本の企業や大手日系企業海外支社での勤務経験がある人材も掲載している。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HRzine
2020/09/15 23:14 /article/detail/2498
All contents copyright © 2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0