HRzine

注目の特集・連載

MBOと1on1を組み合わせた事例や運用ポイントを講義・議論するセミナーを7/28開催―O:

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/07/16 08:20

 パフォーマンスマネジメントSaaS「Co:TEAM」を運営するO:は、セミナー「MBO不要論に異を唱える~1on1×MBOで切り開く能力開発の新しい可能性~」を7月28日(水)に開催する。

 近年、OKRや360度評価、ノーレイティングなどの新しい目標管理や人事評価の潮流が生まれつつある中、「MBOは時代に即していないのでは?」という声も少なくない。一方で、大手企業の8割は、目標管理・人事評価の制度として現在もMBOを採用しているというデータがある。

 そこで、本セミナーでは、リクルートワークス研究所の千野翔平氏が、MBOをうまく活用し、従業員の能力開発に成功している研究結果について発表するとともに、現在最も注目されている人事施策の1つである1on1とMBOのシナジーについてディスカッションをする。

 同社は、目標管理や人事評価について次の悩みがある人に本セミナーを推奨している。

  • MBOを採用しており、従業員の能力開発に活かせる運用を模索している
  • MBOを採用しているが、効果や妥当性に疑問を感じている
  • OKRなど他の制度を採用しているが効果が出ず、見直しを検討している
  • 目標管理や人事評価制度の構築を検討しており、MBOが選択肢にある

 セミナーの概要は次表のとおり。

タイトル MBO不要論に異を唱える~1on1×MBOで切り開く能力開発の新しい可能性~
開催日時 2021年7月28日(水) 11:00〜12:00
開催場所 Webセミナー(Zoomを予定)※詳細は申し込み後に連絡
募集定員 100名
参加費用 無料
主催 O:(オー)
参加方法 専用申し込みページに必要情報を入力
登壇者 千野翔平氏(リクルートワークス研究所 研究員)

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HRzine
2021/07/16 08:20 /article/detail/3409
All contents copyright © 2020-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0