HRzine

注目の特集・連載

オンボーディングが中途入社者の活躍・定着を大きく左右、順調に滑り出すための3段階の施策とは

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/10/15 08:00

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。


  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 狐崎 壮史(キツネザキ タケシ)

    エンワールド・ジャパン株式会社 人材紹介事業部 営業統括部長/ヴァイスプレジデント

    海外営業などを経験した後、2006年にイギリス系の人材紹介会社にて人材紹介のキャリアをスタート。金融業界をはじめ、製薬・ヘルスケア業界、リテール業界・製造・流通、インターネット業界など幅広い業界における社内ITポジションの採用/転職を専門とするチームをマネジメント。2017年にIT企業/人材を専門とした営業部門のディレクター(部長)としてエンワールド・ジャパンに参画。2019年、外資系企業・日系グローバル企業の正社員採用を支援する営業部門全体の統括部長に就任。

バックナンバー

連載:入社後の定着と活躍を見据えた中途採用戦略
HRzine
2021/10/15 08:00 /article/detail/3585
All contents copyright © 2020-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0