SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

HRzine Academy(エイチアールジン・アカデミー)は、普段の業務の中では身に付けることが難しい「人事のスキル」を、各分野の第一人者やエキスパートが解説・指導してくれる特別な講座です。広く重くなり続ける人事の役割を果たしていくためにも、最高のスキルを本講座でぜひ習得してください。

受講者募集中!

HRzine Day(エイチアールジン・デイ)は、人が活き会社が成長する人事のWebマガジン「HRzine」が主催するイベントです。毎回、人事の重要課題を1つテーマに設定し、識者やエキスパードが持つ知見・経験を、参加者のみなさんと共有しています。

直近開催のイベントはこちら!

HRzine Day 2022 Summer

2022年7月28日(木)12:30~16:40

最新資料

採用管理システム<br>主要製品スペック一覧 2022

採用管理システム
主要製品スペック一覧 2022

採用活動の効率・確度・精度を高めるために欠かせないHRテクノロジー。その主な製品の機能を分野ごとに比較できる資料群です。製品検討の参考資料としてご活用ください。

その他のスペック一覧

人事労務管理システム<br>主要製品スペック一覧 2021

人事労務管理システム
主要製品スペック一覧 2021

タレントマネジメントシステム<br>主要製品スペック一覧 2021

タレントマネジメントシステム
主要製品スペック一覧 2021

HRzineニュース

オンライン型研修「若手活性化共育プログラム」の提供を開始―リクルートマネジメントソリューションズ

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena

 リクルートマネジメントソリューションズは、5月よりオンライン型研修「若手活性化共育プログラム」の提供を開始した。

 同プログラムは、若手が自信と自己肯定感を再発見・再創造することを支援するだけでなく、その先にある主体的な協働や自律に向けた以下3つの力を獲得することを目的とする。

1.セルフマネジメント力

 自分の持ち味を自覚し、現実の中で生かしていける力。状況に左右されず、自分の前向きなエネルギーを引き出す力。

2.協働力

 自ら周囲との関係性をつくり、相互の力を生かしていける力。

3.余地発見力

 現実の仕事の中で、まだやり残しているポイントを見つけ、創意工夫して成果を積み上げていける力。

 また、同プログラムには、以下に示す5つの特徴があるという。

1.毎月1回3時間×3回の分散型セッション

 学び⇒実践を繰り返すことを通して、現実の中で自律性・協働性を発揮する実感も醸成しながら、短時間・少回数でも成長のきっかけを掴めるメニューを構築する。

2.事業特性や参加者の状態に合わせる最適化セッション

 自身の環境や現状を見直すために、事業特性や参加者の状態に合わせたセッションを複数用意し最適化する。

3.「やりたい」を大切にした実践に繋がるアプローチ

 従来とは違った視界・視点を提供し、その視点で見る・感じることを受講者同士で自由に交流することで、「自分を生かす、取り組みたいと思える対象・テーマ・課題」を探索・発見する。

4.他の参加者との交流・自己選択から「潜在化している意欲」を引き出す

 参加者同士でそれぞれの見解・選択・感じ方を交換し合い、一人ひとりの選択を尊重し促す時間をもつことで、参加者同士の信頼を深め、成長へ前進する意欲を醸成する。

5.その場だけの実践に止まらない継続的ゴールを探求

 参加者との交流を通し、動機づけから主体的に実践するまでの原理原則を体感し、身につけられるよう支援。学んだことをセッション終了後も実践できるよう促すことで、自律的に働くことができる人材への成長を目指す。

 そのほか、受講対象者などは以下のとおり。

受講対象者

 入社2~4年目の若手社員

適正人数・形式

 ・1クラス 5名~最大20名
 ・オンライン会議ツールのZoomやTeamsを使ったライブ・セッション

所要日数・時間

  月1回 全3回 1回3時間(時期・回数・テーマなどカスタマイズ可能)

標準プログラム・全3回の概要

【関連記事】
新人・若手向けコミュニケーショントレーニング「The Infinite Loop」を提供開始
社員一人ひとりに合わせフルオーダーメイド可能なプログラミング研修サービスをリリース―SAMURAI
オンライン通年伴走型新人フォロー研修「新入社員共育プログラム」を提供開始―リクルートMS

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
関連リンク
HRzineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

HRzine編集部(エイチアールジンヘンシュウブ)

労務管理から戦略人事、日常業務からキャリアパス、HRテクノロジーまで、人事部や人事に関わる皆様に役立つ記事(ノウハウ、事例など)やニュースを提供しています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
HRzine
https://hrzine.jp/article/detail/4032 2022/05/19 18:45

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

HRzine Day(エイチアールジン・デイ)は、人が活き会社が成長する人事のWebマガジン「HRzine」が主催するイベントです。毎回、人事の重要課題を1つテーマに設定し、識者やエキスパードが持つ知見・経験を、参加者のみなさんと共有しています。

2022年7月28日(木)12:30~16:40

イベントカレンダーを見る

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング