HRzine

注目の特集・連載

日の当たることがなかった貢献・感謝を可視化する「Smileボーナス」をリリース―アスマーク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/07/07 06:00

 アスマークは、従業員が互いに「感謝」を形にして送り合うことができる組織内コミュニケーションツール「Smileボーナス」をリリースした。

 Smileボーナスは、同社のHRテック事業「従業員総活躍サービス Humap(ヒューマップ)」内のサービスの1つで、従業員の貢献や感謝を可視化し、社員同士で感謝をボーナスとして送り合うことができる。部署間のすれ違いや従業員同士のコミュニケーション不足、従業員の連帯感低下といった課題の解決をサポートする。組織内のポジティブなコミュニケーションを活性化し、従業員のモチベーション向上、エンゲージメント強化が期待される。

 Smileボーナスはネット環境とブラウザさえあれば簡単に使うことができ、オフィスワーク/リモートワークを問わず利用することができる。Smileボーナスの主な機能は以下の3つ。

オープンな場で感謝を伝え合うサンクス機能
全員が見られるオープンな場で、感謝を送りあうことができる。他のユーザーが投稿した感謝に共感することもでき、組織内で感謝の輪が広がる効果がある。ハイライト画面では、期間内で多くの共感を集めた上位の投稿が表示され、さらなる活性化を促進する。
オープンな場で感謝を伝え合うサンクス機能
オープンな場で感謝を伝え合うサンクス機能
感謝をご褒美に変えるポイント機能
感謝の気持ちはポイントとして蓄積され、新たなモチベーションのきっかけになる。ポイントは商品と交換することが可能で、福利厚生としても機能する。お金では買えない休暇付与など交換商品は自由に設定でき、組織の風土にあった還元方法が選択できる。
感謝をご褒美に変えるポイント機能
感謝をご褒美に変えるポイント機能
モチベーションをアップするダッシュボード機能
Smileボーナスの利用状況は数値化して記録される。「個人用ダッシュボード」では、グラフ以外にランキング表示もあり、自分がもらった投稿やSmile(共感)の数を順位で知ることが可能。「管理者用ダッシュボード」では、組織全体の利用状況を投稿率・アクティブ率・ポイント消化率など複数のデータで把握することができる。
モチベーションをアップするダッシュボード機能
モチベーションをアップするダッシュボード機能

 その他にも、組織の理念やVISION共有に役立つハッシュタグ機能などがある。同社では、人と組織が支えあう従業員総活躍実現のサポートを目指すと述べている。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HRzine
2020/07/07 06:00 /article/detail/2258
All contents copyright © 2020-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0