HRzine

注目の特集・連載

「どうすれば従業員が紹介行動を起こすのか」リファラル採用の海外学術研究解説セミナーを10/21開催-MyRefer

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/10/19 08:00

 MyReferは、採用学研究所 所長・ビジネスリサーチラボ 代表の伊達洋駆氏を講師に迎え、リファラル採用の海外学術研究「Global Academic Review of ERP」を解説するウェビナーを、10月21日(木)に開催する。

 コロナ禍で優秀な人材を採用し、そして従業員のエンゲージメントを高めることが、多くの企業で課題となっている。そのような中、従業員のつながりから優秀な人材をミスマッチなく採用できるリファラル採用への注目が高まっている。しかし、長年、人事部主導で採用を行ってきた日本企業において、従業員に自ら紹介してもらい優秀な人材を集めることは容易ではない。

 一方、海外でリファラル採用は「Employee Referral Program(ERP)」と呼ばれ、主要な採用手法の一つとして確立されており、さまざまな研究もなされてきた。こうした背景の下、MyReferのリファラル採用研究所は、採用学の伊達氏と海外学術研究のレビューを実施し、「Global Academic Review of ERP」を発刊した。

 同セミナーでは、学術研究レポートをベースに、従業員が紹介行動を起こす要因とその効果を伊達氏が解説する。さらに、日本企業がリファラル採用を取り入れる上ではどのような制度設計が効果的か、どうやって従業員を巻き込むべきかについて、リファラル採用研究所 所長(MyRefer 代表取締役社長CEO)の鈴木貴史氏が事例とともに議論する。

 同セミナー概要は次表のとおり。

日時 2021年10月21日(木) 15:00~16:00(※参加開始14:50~)
開催方法 オンライン
※参加URLは参加申し込みをした人に、開催日の前日に案内する。
内容
  • 第一部伊達洋駆氏による解説『Global Academic Review of ERP』
  • 第二部パネルディスカッション「日本企業は、どのようにリファラル採用を取り入れていくべきか?」

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HRzine
2021/10/19 08:00 /article/detail/3620
All contents copyright © 2020-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0