SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

HRzine Academy(エイチアールジン・アカデミー)は、普段の業務の中では身に付けることが難しい「人事のスキル」を、各分野の第一人者やエキスパートが解説・指導してくれる特別な講座です。広く重くなり続ける人事の役割を果たしていくためにも、最高のスキルを本講座でぜひ習得してください。

受講者募集中!

HRzine Day(エイチアールジン・デイ)は、人が活き会社が成長する人事のWebマガジン「HRzine」が主催するイベントです。毎回、人事の重要課題を1つテーマに設定し、識者やエキスパードが持つ知見・経験を、参加者のみなさんと共有しています。

直近開催のイベントはこちら!

HRzine Day 2022 Summer

2022年7月28日(木)12:30~16:40

主要製品スペック一覧

人事業務の効率・確度・精度を高めるために欠かせないHRテクノロジー。その主な製品の機能を分野ごとに比較できる資料群です。製品検討の参考資料としてご活用ください。

タレントマネジメントシステム<br>主要製品スペック一覧 2022

タレントマネジメントシステム
主要製品スペック一覧 2022

その他のスペック一覧

採用管理システム<br>主要製品スペック一覧 2022

採用管理システム
主要製品スペック一覧 2022

人事労務管理システム<br>主要製品スペック一覧 2021

人事労務管理システム
主要製品スペック一覧 2021

HRzineニュース

人事労務ソフト「SmartHR」専用の帳票サービス「SVF Cloud for SmartHR」を提供―ウイングアーク1st

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena

 ウイングアーク1stは、SmartHRが提供するクラウド人事労務ソフト「SmartHR」に対応したクラウド帳票サービス「SVF Cloud」の専用アプリケーション「SVF Cloud for SmartHR」を9月15日より提供開始した。

SVF Cloud for SmartHR概要
[画像クリックで拡大表示]

 SVF Cloud for SmartHRは、SmarHRと連携して精緻な帳票を作成できるアプリケーション。SmartHRに登録された従業員情報を参照できるため、常に最新で正確な情報が反映された帳票を作成でき、人的ミスを軽減するという。

 また、無料テンプレートを利用して、印刷時のレイアウトを考慮した帳票を設計できる。社内で使用している既存のPDFファイルや、紙の帳票の固定文字や罫線を一括で取り込み、使い慣れた帳票レイアウトのままクラウド上に移行。帳票運用にかかわる業務負荷を改善できるという。この他にも、帳票設計ツール「SVF Cloud Designer」(ライセンス含む)を利用してオリジナルの帳票を作成でき、帳票テンプレート作成を依頼できる。

 利用可能な無料テンプレートは以下のとおり。

SVF Cloud for SmartHR専用テンプレート

  • 就労証明書
  • 宛名ラベル
  • 窓あき封筒用案内状

SVF Cloudの標準テンプレート

 また、SmartHRからSVF Cloud for SmartHRに取り込み可能な情報は以下のとおり。

従業員項目グループ

  • 基本情報
  • 入退社情報
  • 業務情報
  • 部署情報
  • 現住所と連絡先
  • 住民票住所
  • 通勤手当
  • 緊急連絡先
  • 口座情報
  • 給与
  • 雇用保険
  • 社会保険
  • 配偶者情報
  • 所得税
  • 雇用契約情報
  • 在留資格情報

カスタム従業員項目

  • カスタム項目

 なお、同アプリケーションは、アプリストアSmartHR Plus β版からトライアル可能。SmartHR Plus β版はSmartHR利用企業を対象に公開しており、SmartHR管理者ページからアクセスできる。

【関連記事】
アプリストア「SmartHR Plus β版」を公開、人事労務ソフト「SmartHR」と連携するアプリを紹介―SmartHR
組織改善ツール「ラフールサーベイ」とfreee人事労務を連携、freeeアプリストアに掲載も―freee
「マネーフォワード IT管理クラウド」をクラウド人事労務ソフト「SmartHR」と連携、入退社情報を連携可能に―マネーフォワードi

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
関連リンク
HRzineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

HRzine編集部(エイチアールジンヘンシュウブ)

労務管理から戦略人事、日常業務からキャリアパス、HRテクノロジーまで、人事部や人事に関わる皆様に役立つ記事(ノウハウ、事例など)やニュースを提供しています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
HRzine
https://hrzine.jp/article/detail/4300 2022/09/16 17:03

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

HRzine Day(エイチアールジン・デイ)は、人が活き会社が成長する人事のWebマガジン「HRzine」が主催するイベントです。毎回、人事の重要課題を1つテーマに設定し、識者やエキスパードが持つ知見・経験を、参加者のみなさんと共有しています。

2022年7月28日(木)12:30~16:40

イベントカレンダーを見る

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング