HRzine

注目の特集・連載

クリエイターに特化したプロシェアリングサービス「FLEXY CREATORs」の提供を開始―サーキュレーション

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/10/24 22:20

 サーキュレーションは、フリーランスや副業にてプロ人材として活躍するCCO(Chief Creative Officer)やCDO(Chief Design Officer)をはじめとしたクリエイターを必要とする企業を対象に、企業におけるクリエイティブの課題解決に向けて支援をする「FLEXY CREATORs(フレキシー クリエイターズ)」の提供を開始した。料金は30万円/月~。

 欧米企業では、明確な企業理念に裏打ちされた自社独自の強みや技術、イメージをブランドアイデンティティとしてデザインによって表現し、製品の価値を高め、世界的な市場拡大に結び付けている。企業におけるクリエイティブは、製品の同質化が一層進む中で、他社との差別化を図るにあたり非常に重要であると言われている。

 しかし、クリエイターの採用・育成は難易度が高く、人材不足や育成の課題を抱える企業様も少なくない。また、日本国内において経営層も含め、デザインに対する自信と意識がいまだ低いともいわれており、CCOやCDOなどのクリエイターによる企業のデザイン改革が求められている。

 このような中、同サービスは、サーキュレーションに登録しているクリエイティブにおけるプロ人材を、雇用という形ではなく週2〜4日程度の頻度で活用することで、人材の確保、採用コストの削減を図る。また、デザイン組織構築などの上流工程からハンズオンでの支援まで、企業の課題に合わせたスキルを持っているプロ人材の提案が可能となる。

 なお、本サービスにおいて、「クリエイター」と表現する職種は以下のとおり。

[画像クリックで拡大表示]

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HRzine
2020/10/24 22:20 /article/detail/2633
All contents copyright © 2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0