HRzine

注目の特集・連載

ジョブ型での組織設計・人材マネジメントを支援するシステム「Job-Us」オープンβ版を提供開始―Ex-Work

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/10/09 09:20

 Ex-Workは、ジョブ型の組織設計を簡単・シンプルに実現する、組織設計・人材マネジメントクラウド「Job-Us」のオープンβ版を提供開始した。これに伴い2021年10月5日〜31日まで、スタートアップ向けキャンペーンを実施する。

 Job-Usはジョブ型での組織設計・人材マネジメント実現するクラウドシステム。ジョブ型の本質は、ミッションや事業戦略の達成に必要な組織構造、ポジジョン、ジョブを明確化した上で、人材を活用することにある。同社によれば、組織成長を目指すスタートアップはポジション・ジョブベースでの組織設計が不可欠といい、組織のあるべき構造や各ポジションに必要なジョブを明確化した上で、適した人材を採用・配置することで、競争力のある強いチームを作れるとする。

 そこで、同社ではJob-Usのオープンβ版リリースと合わせて、スタートアップ向け特別プランを開始した。10月31日までの申し込みで初期費用が0円となる。また、無料トライアルも提供している。

[画像クリックで拡大表示]

 Job-Usの主な機能は以下のとおり。

組織図機能
現状の組織から、リアルタイムで簡単にポジションベースの組織図を時系列で作成できる。これを使って、今後の拡大を見据えた戦略を立てられる。
ジョブディスクリプション(JD)作成機能
JD作成ツール「JD-Builder」を使用し、約200種類のライブラリ[1]を参照してJDを作成可能。また、各社でフォーマットを指定できる。
人材配置機能
人材データベースとJDを照らし合わせ、マッチする人材を配置。空きポジションは採用計画に活用する。

[1]: 厚生労働省「職業能力評価基準」、情報処理推進機構(IPA)「iCD(i コンピテンシ ディクショナリ)」をもとに作成(いずれも認可取得)。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HRzine
2021/10/09 09:20 /article/detail/3583
All contents copyright © 2020-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0