SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

HRzine Day(エイチアールジン・デイ)は、人が活き会社が成長する人事のWebマガジン「HRzine」が主催するイベントです。毎回、人事の重要課題を1つテーマに設定し、識者やエキスパードが持つ知見・経験を、参加者のみなさんと共有しています。

直近開催のイベントはこちら!

HRzine Day 2024 Summer

2024年7月25日(木)10:30~17:30

主要製品スペック一覧

人事業務の効率・確度・精度を高めるために欠かせないHRテクノロジー。その主な製品の機能を分野ごとに比較できる資料群です。製品検討の参考資料としてご活用ください。

eラーニング・LMS<br>主要製品スペック一覧 2024

eラーニング・LMS
主要製品スペック一覧 2024

その他のスペック一覧

人事労務管理システム<br>主要製品スペック一覧 2023

人事労務管理システム
主要製品スペック一覧 2023

タレントマネジメントシステム<br>主要製品スペック一覧 2023

タレントマネジメントシステム
主要製品スペック一覧 2023

HRzineニュース

約6割が転職活動で選考辞退の経験あり 面接前の辞退理由は「良くない口コミを見た」など—エン・ジャパン調べ

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena

 エン・ジャパンは、同社が運営する「エン転職」上で「選考辞退」に関するアンケート調査を実施した。

 調査の概要は次のとおり。

  • 調査方法:インターネットによるアンケート
  • 調査対象:「エン転職」利用するユーザー
  • 調査期間:2023年5月29日~6月27日
  • 有効回答数:8622名

61%が転職活動で選考辞退をしたことがあると回答

 「転職活動において選考辞退をしたことはありますか?」と質問したところ、「ある」と回答した人は61%で、2022年に実施した同調査[1]より5ポイント上昇した。

辞退タイミングは「面接前」が46%、「内定取得後」が37%

 選考辞退の経験者に辞退した社数を聞くと、37%が「1社」と回答。「2社以上」は63%(2社:28%、3社:16%、4社:5%、5社:5%、6社~9社:4%、10社以上:5%)であった。

 また、辞退したタイミングは「面接前」が46%、「面接後」が45%、「内定取得後」が37%であった。

面接前に辞退した理由は「他社の選考が通過した」「良くない口コミを見た」

 面接前に選考を辞退した人に理由を聞くと、「他社の選考が通過した」(37%)、「ネットで良くない口コミを見た」(27%)、「企業の応対が悪かった」(20%)が上位3つに並んだ。

 また、面接後に選考を辞退した理由は「求人情報と話が違った」(49%)が最多。内定取得後に選考を辞退した理由は「他社の選考が通過した」「提示された条件がイマイチだった」がそれぞれ44%で最多であった。

 「これが決め手となって辞退を決めた」という出来事を聞いたところ、次のようなコメントが集まった。

他社の選考が通過した
  • 面接後、1週間で結果連絡をするといわれていたが3週間後に通過連絡がきた。すでに他社から内定をもらっていたため辞退した(20代女性)
  • 書類選考に通過したが、面接を2週間以上先の日程を提示された。その間に他社の選考が進み辞退となった(30代女性)
ネットで良くない口コミを見た
  • 内定をいただいたが、ネットでその企業の口コミを見て、妻に引き留められたため辞退を決めた(20代男性)
  • 転職サイトの口コミが悪かった。面接で訪問したら、口コミに書かれていたとおりの空気の悪さだった(30代女性)
企業の応対が悪かった
  • 働いている人の表情が暗く、面接も面倒くさそうな口調で応対され、人を大事にしない会社だと感じた。たばこ臭かったことも嫌だった(30代男性)
  • 面接にて血液型や家庭環境、宗教などのふさわしくない質問が多かった。さらに「ほかに最有力候補がいたが、その方が辞退したため仕方なく面接している」と言われた(30代女性)
求人情報と話が違った
  • 応募要項で提示されていた給与、勤務地、勤務時間などの待遇や条件が面接時に変更されていた(30代男性)
  • 人事の求人に応募したが、2次面接中に「入社後は半年~1年間営業をやってもらう」と言われた(30代女性)

 反対に、「これが決め手となって入社を決めた」という出来事も聞いたところ、次のようなコメントが集まった。

  • うそがないと感じられるリアルな社員アンケートを掲載したSNSの運用や、面接官からの「まさに欲しい人材」との言葉。そして何より、「逃したくない!」という気持ちが伝わる、迅速な面接通過の連絡(20代女性)
  • 社員面談でお会いした方が、仕事のことや趣味のことなどをたくさん話してくれた。「入社されたらぜひランチに行きましょう」と言ってくれたことで、入社後のイメージができた(20代女性)
  • 面接通過のたびに、面接官からフィードバックのコメントをいただけたこと。応募者への配慮を怠らない姿勢が励みになり、ぜひこの会社で働きたいと思った(30代男性)

【関連記事】
8割以上が「残業の有無や時間が転職活動の企業選びに影響する」と回答、1万人に調査―エン・ジャパン
6人に1人は転職活動でChatGPTの利用経験あり「時間が限られているので効率化したい」の声—学情調べ
「転職人気企業ランキング2023」を発表、1位は4年連続でトヨタ自動車 2位グーグルとの差を広げる—doda

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
関連リンク
HRzineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

HRzine編集部(エイチアールジンヘンシュウブ)

労務管理から戦略人事、日常業務からキャリアパス、HRテクノロジーまで、人事部や人事に関わる皆様に役立つ記事(ノウハウ、事例など)やニュースを提供しています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
HRzine
https://hrzine.jp/article/detail/5034 2023/07/26 18:21

Special Contents

AD

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

HRzine Day(エイチアールジン・デイ)は、人が活き会社が成長する人事のWebマガジン「HRzine」が主催するイベントです。毎回、人事の重要課題を1つテーマに設定し、識者やエキスパードが持つ知見・経験を、参加者のみなさんと共有しています。

2024年7月25日(木)10:30~17:30

イベントカレンダーを見る

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング