HRzine

注目の特集・連載

留学生の新卒採用者の在留資格変更/女性が働きやすい環境の条件とつくり方

-[Vol.028]-------------------------------------------------------
このメールは翔泳社のメディア・イベント・サービスにご登録いただいた方に
お送りしています。配信の停止は文末をご覧ください。
-----------------------------------------------------------------

皆さま、こんにちは。HRzine編集長の市古です。
今回の人気記事ランキングNo.1は、次の記事でした。

●1位 【ポイント1】留学生の新卒採用者の在留資格変更


年々、労働人口が減少していく日本。
経済力や国際競争力を維持していく点からも、海外の人材確保は一つの解決策
として、ますます重要度を増していくでしょう。

しかし、初めて海外の人材を迎えるに当たっては、人事担当者として分から
ないこと・不安なことが多数あると思います。

本連載「留学生を初めて採用する人事担当者が押さえるべきポイント」では
5回にわたり、留学生の新卒採用を検討している企業の人事に向けて、著者の
経験に基づき、欠かせない知識を提供していきます。

第1回の今回のテーマは「在留資格変更」です。
ランキングNo.1になったことからは、在留資格変更への情報ニーズだけで
なく、留学生の採用に対する注目度の高さもうかがえます。

[0]目次
----------
[1] 新着記事はこちら
[2] 人気記事ランキング
[3] 記事のリクエストも大歓迎です
[4] 配信停止の方法

HRzineのTwitterアカウント、Facebookページも公開しています。
* Twitter  => https://twitter.com/hrzine_jp
* Facebook => 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 新着記事はこちら(9/20~10/4)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆企業の成長に欠かせない! 女性が働きやすい環境の条件とつくり方
〈今どきの人事課題クリニック | #5〉
 皆さんの職場には女性の方がどれくらいいらっしゃいますか? 人口が年々減少
するにつれ、労働人口の確保が近年の企業のテーマとなっています。労働人口の確
保するためには、男性女性問わず働きやすい環境をつくることが大切です。しかし
出産・育児・介護などライフステージの変化により仕事を辞めることになってしま
うのは、女性のほうが多いのではないでしょうか。企業をはじめ、社会全体で女性
が働きやすい環境をつくり上げていくことが課題だろうと私は考えています。


◆【ポイント1】留学生の新卒採用者の在留資格変更
〈留学生を初めて採用する人事担当者が押さえるべきポイント | 第1回〉
 私は、これまで専門学校や大学で約10年間の留学生教育および研究に携わってき
ました。その間、企業の人事担当者から留学生の新卒採用の知見を求められること
がありました。例えば、物流会社の人事担当者からは「留学生のアルバイトスタッ
フを管理する留学生の新卒採用者にどのような業務を任せればよいでしょうか」、
人材会社の人事担当者からは「留学生の在留資格『技術・人文知識・国際業務』と
在留資格『特定技能』の在留資格制度の評価を教えてください」など。本連載はこ
うしたことを踏まえ、留学生の新卒採用を検討される企業に向け、「留学生を初め
て採用する人事担当者が押さえるべきポイント」を5回にわたり解説します。


◆ネオキャリアが明かす! 本気で「DX人材を採用」したい企業の人事が知って
 おきたいポイント・プロセス
〈インタビュー《人材採用》| DX人材の獲得〉
 日本企業の多くで精力的に推進されつつあるDX。しかし、多くの企業でDXをリー
ド・実行できる人材を社内で確保できず、その不足が社会課題となっている。一方
で、優れたDX人材を確保し、ドラスティックに事業や業務を改革している企業もあ
る。この大きな差はいったいどこにあるのだろうか。そこで今回は、DX人材の紹介
・採用を支援している株式会社ネオキャリアで中途採用支援事業などを管掌する
村松亮輔氏と、同社におけるDXのキーパーソンである柏井康佑氏に、それぞれの
立場から「DX人材の確保・採用」についてお話を伺った。


◆なぜいま外国人採用か――人事が知っておきたいメリットと秘訣
〈特別寄稿《人材採用》| 外国人採用〉
 新型コロナウイルス感染症の影響により、求人数は大幅に減少し、日本の雇用環
境は厳しい状況が続いています。しかし、労働力調査では、コロナ禍の1年で正規
雇用者数は増加。さらに厚生労働省の発表によると、2020年度の外国人労働者数は
過去最高を更新しており、人手不足が顕著となった業界もありました。本稿では、
シニア雇用や女性活躍推進と共に新しい採用手法として注目されている、この「外
国人雇用」について紹介していきます。今なぜ外国人雇用なのか。どのような活躍
が期待できるのか。14年間、外国人領域に携わる著者の目線からざっくばらんにお
答えします!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 人気記事ランキング(9/11~10/1)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●1位 【ポイント1】留学生の新卒採用者の在留資格変更


●2位 企業の成長に欠かせない! 女性が働きやすい環境の条件とつくり方


●3位 ネオキャリアが明かす! 本気で「DX人材を採用」したい企業の人事が
 知っておきたいポイント・プロセス


●4位 必要事項だけの企業情報と求人票では負ける! Greenで勝つためエンジニア
 とともに悟ったこと


●5位 なぜいま外国人採用か――人事が知っておきたいメリットと秘訣


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 記事のリクエストも大歓迎です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「こんな記事が読んでみたい!」というリクエストがありましたら、編集部まで
お気軽にご応募ください。
その他のご要望にも柔軟に対応してまいりますので、どしどしお寄せください。

・サポート用アドレスはこちら


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] 配信停止の方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジンの配信停止はこちらからお手続きください。
https://shoeisha.jp/ml/cancel/hz?token=eQYVE42L5145ccea546284e4e911163a226613dd&utm_source=17591&utm_medium=email

配信先の変更はこちらから(ログインが必要です)。
https://shoeisha.jp/users/account

・ニュースの内容は予告なしに変更される場合があります。
・記事中の会社名、製品名は、弊社および各社の登録商標、商標です。
・お問い合わせについては、
 https://shoeisha.jp/help/contact/hz/
 へご連絡ください。
────────────────────
発行:株式会社翔泳社 HRzine編集部
(c)2020 SHOEISHA. All rights reserved.

All contents copyright © 2020-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0