SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

HRzine Academy(エイチアールジン・アカデミー)は、普段の業務の中では身に付けることが難しい「人事のスキル」を、各分野の第一人者やエキスパートが解説・指導してくれる特別な講座です。広く重くなり続ける人事の役割を果たしていくためにも、最高のスキルを本講座でぜひ習得してください。

受講者募集中!

HRzine Day(エイチアールジン・デイ)は、人が活き会社が成長する人事のWebマガジン「HRzine」が主催するイベントです。毎回、人事の重要課題を1つテーマに設定し、識者やエキスパードが持つ知見・経験を、参加者のみなさんと共有しています。

直近開催のイベントはこちら!

HRzine Day 2022 Summer

2022年7月28日(木)12:30~16:40

主要製品スペック一覧

人事業務の効率・確度・精度を高めるために欠かせないHRテクノロジー。その主な製品の機能を分野ごとに比較できる資料群です。製品検討の参考資料としてご活用ください。

タレントマネジメントシステム<br>主要製品スペック一覧 2022

タレントマネジメントシステム
主要製品スペック一覧 2022

その他のスペック一覧

採用管理システム<br>主要製品スペック一覧 2022

採用管理システム
主要製品スペック一覧 2022

人事労務管理システム<br>主要製品スペック一覧 2021

人事労務管理システム
主要製品スペック一覧 2021

特別寄稿《人材採用》| 新卒採用

コロナ禍がガクチカに悪影響44.6%、企業は就職活動生に寄り添った質問を

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena

 2023年3月に卒業を迎える学生は、コロナ禍のために学生時代の大半で思うような活動ができませんでした。そのため、いわゆる「ガクチカ」に自信がなく、就職面接ではっきり伝えられない学生が少なくありません。しかし、企業はどうしてガクチカを聞くのでしょう? この状況下、新卒採用を行う企業は、この点を改めて問い直す必要があるのではないでしょうか。本稿では、就職活動生の実態を確認するとともに、定番の質問であるガクチカを通じて、採用企業が取るべきスタンスを再考します。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena

就職活動生はガクチカに悩んでいる

 就職活動でよく耳にする「ガクチカ」(学生時代に力を入れたこと)にも、コロナ禍の影響が及んでいます。現在4年生である23年卒学生(以下、23卒生)は入学から約1年でコロナ禍に入り、オンラインを中心とした生活となりました。課外活動や友人・先輩とのつながりを持つことに制限がかかり、夢に描いていたキャンパスライフとは異なる生活を余儀なくされています。

 そのような中で「ガクチカづくり」に悩む学生が急増しています。弊社ネオキャリアが23卒生を対象に行った「コロナ禍の就職・採用活動における実態調査『ガクチカ』編」では、「コロナ禍がガクチカづくりに悪影響を及ぼした」と回答した学生は44.6%という結果を得ました。

[画像クリックで拡大表示]

 実際に23卒生に話を聞くと、「所属するサークルで開く最大のイベントを中止せざるを得なかった」「予定していた留学に行けなくなった」「長期的に雇用してもらえるアルバイト先がなかなか見つからず、アルバイト先を転々とせざるを得なかった」といった声が次々に上がります。そして、ガクチカとして話すにはインパクトのある経験がなく自信を持てないといいます。

 中でも、サークル活動や留学を諦めざるを得なかったある学生は、アルバイト経験をガクチカとして話そうとしていたところ、就職活動のノウハウや成功事例などをまとめているある就職活動サイトで「アルバイトは珍しいガクチカエピソードではないため、人事の印象に残りづらい」という記載を見て、「自分にはガクチカがない」と、とても悩んだそうです。

 さらにその学生は、「今となっては、周りで珍しくないとされていたアルバイトをガクチカとして話して内定を獲得している人もいたので、就職活動サイトの情報を鵜呑みにするのは間違っていた」と話します。

 この学生の話からも分かるように、就職活動に役立つ情報を届けるはずの本やWebサイトが、逆に不安を過剰に掻き立てたり、ミスリードしたりしているケースもあるのです。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
特別寄稿《人材採用》連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

橋本 健一(ハシモト ケンイチ)

関西外国語大学を卒業後、新卒で金融業界に入社。営業を経験したのち、人事を経験する。2004年通信業界で人事として勤務したのち、2005年就職エージェント株式会社の創業に関わり、事業の拡大を担ってきた。現在は、大学生向けの就活セミナーや企業の新人研修などの講師のほか、YouTubeやTwitterで学...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
HRzine
https://hrzine.jp/article/detail/4275 2022/09/14 08:00

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

HRzine Day(エイチアールジン・デイ)は、人が活き会社が成長する人事のWebマガジン「HRzine」が主催するイベントです。毎回、人事の重要課題を1つテーマに設定し、識者やエキスパードが持つ知見・経験を、参加者のみなさんと共有しています。

2022年7月28日(木)12:30~16:40

イベントカレンダーを見る

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング