SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

HRzine Academy(エイチアールジン・アカデミー)は、普段の業務の中では身に付けることが難しい「人事のスキル」を、各分野の第一人者やエキスパートが解説・指導してくれる特別な講座です。広く重くなり続ける人事の役割を果たしていくためにも、最高のスキルを本講座でぜひ習得してください。

受講者募集中!

HRzine Day(エイチアールジン・デイ)は、人が活き会社が成長する人事のWebマガジン「HRzine」が主催するイベントです。毎回、人事の重要課題を1つテーマに設定し、識者やエキスパードが持つ知見・経験を、参加者のみなさんと共有しています。

直近開催のイベントはこちら!

HRzine Day 2022 Summer

2022年7月28日(木)12:30~16:40

主要製品スペック一覧

人事業務の効率・確度・精度を高めるために欠かせないHRテクノロジー。その主な製品の機能を分野ごとに比較できる資料群です。製品検討の参考資料としてご活用ください。

タレントマネジメントシステム<br>主要製品スペック一覧 2022

タレントマネジメントシステム
主要製品スペック一覧 2022

その他のスペック一覧

採用管理システム<br>主要製品スペック一覧 2022

採用管理システム
主要製品スペック一覧 2022

人事労務管理システム<br>主要製品スペック一覧 2021

人事労務管理システム
主要製品スペック一覧 2021

CxOと職種別オンボーディング対談 | #ex1

heyいわく「オンボーディングはやりすぎでちょうどいい」 “緊急じゃないが大切なこと”の対処が課題

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena

 新しい組織でスムーズに活躍してもらうことを目的とし、入社前後に集中的に情報をインプットする「オンボーディング」を行う企業が増えてきた。しかし企業や部門ごとに様々な定義がなされ、職種によっても適切な手法は異なるようだ。そこで本連載では、幹部人材紹介やタレントシェアリングなどで企業の成長を支援する株式会社BNGパートナーズの岡本勇一氏が、様々な立場でオンボーディングに関わる方々をお迎えし、施策としての考え方や手法、課題感などを伺うなかで、効果的なオンボーディングのあり方について探っていく。第4回は、商売のデジタル化を支援する「STORES プラットフォーム」を展開するヘイ株式会社(以下、hey)で取締役VP of People Experienceを務める佐俣奈緒子氏、CTOを務める藤村大介氏にご登場いただいた。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena

オンボーディングは“入社決定直後”から数ヵ月が勝負

岡本勇一氏(以下、岡本) 入社後に組織にしっかりと根付き、活躍していただくための手法として、オンボーディングの重要性が認知されてきた一方、コロナ禍もあり、リモートで実施することの難しさも耳にすることが増えてきました。思うように対面でのコミュニケーションができなくなった昨今、御社ではオンラインでのオンボーディングを行い、成果を出していると伺います。ぜひ、どのようになされているのか、ご紹介いただけば幸いです。

佐俣奈緒子氏(以下、佐俣) ありがとうございます。弊社は2018年2月に社員数38名でスタートし、現在では約400名超の規模になっております。急速に組織が拡大し、毎月十数名が入社しているような状態なので、オンボーディングについても重視し、さまざまな工夫をしてきました。対象期間としては、「入社した後」というより「入社が決まってから」がスタートだと思っており、入社前後の数ヵ月が大事と考えています。その人のキャラクターや能力が周囲に理解され、チームとの信頼関係を結ぶことで、自分のミッションに対して気持ちよく力を発揮できるようになることが目標です。

岡本 入社前からスタートするのですね。それは全職種ともそうなんですか。

佐俣 はい、すべての職種において行っています。まず、入社前には、社内情報を見られるサイト「hey入社控室[1]」が用意されており、そこでは内定者や中途社員からヒアリングした「入社前に知りたかったこと」をもとに作成した様々なコンテンツを閲覧できます。Google Siteで限定公開されていて、社員なら誰でも簡単に更新できるようになっています。内容としては、中期経営計画や社内報「hey hey ho」、月1回行われる全体会議「レビュー会」のスライド資料と配信動画、そしてhey用語集や組織図、入社日当日のスケジュールなども掲載しています。

佐俣 奈緒子氏
佐俣 奈緒子(さまた なおこ)氏
ヘイ株式会社 取締役VP of People Experience
2012年にコイニー株式会社を創業し、代表取締役社長に就任。事業者向けのキャッシュレス決済サービスを提供。2018年にコイニーとストアーズ・ドット・ジェーピー社を経営統合し、ヘイ株式会社を創業。人事組織を中心としたPeople Experienceを担当。コイニー以前は、PayPalにてマーケティングを担当。

岡本 すごく充実していますね。特に社員を対象にした全体会議「レビュー会」が入社前に見られるのは、モチベーションや仲間意識も高まりますね。

藤村大介氏(以下、藤村) まさに内定から入社までの間は、期待感もありながら、緊張や不安も感じる時期だと思います。入社直後は慌ただしいことが多いので、入社前にいろいろとご覧いただき、入社後のモチベーションが上がるようにしたいと考えました。「入社控室」という名称も、義務感というより、本番前にドキドキ・ワクワクしながら見てほしいという思いが込められています。

佐俣 これまで利用した社員にアンケート調査を行ったところ、「社内報だけでなく組織図、中期計画、締め会資料まで出ていたのはびっくりしました」「会社の状況についてイメージできました」「役員の方々の考えを知るのに役立った」「用語集が助かった」などのコメントをもらっており、入社前のモチベーションアップに役立っていることが分かりました。

藤村 大介氏
藤村 大介(ふじむら だいすけ)氏
ヘイ株式会社 CTO
新卒でSAP導入支援企業に入社し、ソフトウェア開発に従事。その後、株式会社Aiming、Quipper Limited社で開発チームのリーダーを務め、2015年10月に株式会社マチマチを共同創業、取締役CTOに就任。2020年にヘイ株式会社に入社、2020年8月より同社CTOに就任。

[1]: takino|hey, inc.『入社がもっと楽しみに!内定者向けサイト「入社控室」を作ったぞ』(note、2021年9月6日)

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
CxOと職種別オンボーディング対談連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

伊藤 真美(イトウ マミ)

エディター&ライター。児童書、雑誌や書籍、企業出版物、PRやプロモーションツールの制作などを経て独立。ライティング、コンテンツディレクションの他、広報PR・マーケティングのプランニングも行なう。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
HRzine
https://hrzine.jp/article/detail/4101 2022/06/30 10:00

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

HRzine Day(エイチアールジン・デイ)は、人が活き会社が成長する人事のWebマガジン「HRzine」が主催するイベントです。毎回、人事の重要課題を1つテーマに設定し、識者やエキスパードが持つ知見・経験を、参加者のみなさんと共有しています。

2022年7月28日(木)12:30~16:40

イベントカレンダーを見る

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング