HRzine

注目の特集・連載

HTML5の最新情報が得られる大阪開催セミナー、キャリアカウンセリングブースも設置―LPI-Japanが4月23日に

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/03/27 11:00

 LPI-Japanは、HTML5の最新情報を楽しみながら聴けるセミナー「HTML5感。〜HTML5の最新動向と明日から使いたくなるHTML5のあれこれ〜」を、4月23日(日)にデジタルハリウッド大阪校にて開催する。一般参加費は3240円(税込み)、認定者優待は2160円(税込み)。ただし、4月7日までそれぞれに早割特価が設けられており、2160円(一般、税込み)、1620円(認定者優待、税込み)で申し込める。

 「HTML5感」は、2014年から不定期に開催されているセミナーで、HTML5に関する最新情報を「5感」で感じ取ってもらうことを趣旨としている。大阪での開催は今回が2回目になり、LPI-Japanは、この「5感」について、見る(観る)、聴く、触る、学んで味わう、そして「参加者のみなさまそれぞれが感じていただけること」と説明する。

 セミナーの対象者は、Webコンテンツ制作者、アプリ開発者、WEBサイト管理者、マークアップエンジニア、フロントエンドエンジニア、インフラ技術者などはもちろん、HTML5に関心のある人の参加は歓迎とのこと。セミナー終了後にはビアバッシュ(懇親会)も開かれるので、参加者同士の交流も図れる。

 開催日は4月23日(日)の13:00〜19:30。会場は、デジタルハリウッド大阪校

 セミナー参加費は一般が3240円、LPI-Japanの認定資格保有者が優待価格の2160円(どちらも税込み)。ただし、4月8日までに申し込むと早割価格(Earlybird価格)として、一般が2160円、認定者優待が1620円(どちらも税込み)になる。なお、セミナー後のビアバッシュの参加費は1000円(ビアバッシュだけの参加は不可)で、参加締め切りは4月17日(月)まで。

 参加申し込みはこちらから。この申し込みページではHTML5受験チケット購入申し込みも行え、ここでチケットを購入するとセミナーに無料で参加可能だ。なお、受験チケットの有効期限は2017年10月31日までとなる。

 また、デジタル領域のクリエイティブ業務や教育を手がけるクリーク・アンド・リバー社が設けるキャリアカウンセリングブースでは、個別キャリアカウンセリングを受けることが可能。企業側が求めているスキルや経験を解説してもらえるという。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HRzine
2017/03/27 11:00 /article/detail/466
All contents copyright © 2020-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0