HRzine

注目の特集・連載

セミナー「これからの人的資本経営〜『ISO30414』の動向と企業取り組み意義〜」を11/22より配信―コトラ

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/10/15 09:20

 コトラは、プロネクサスと共同で、「これからの人的資本経営〜『ISO30414』の動向と企業取り組み意義〜」と題したオンラインセミナーを11月22日(月)より配信する。

 2020年11月、全米上場企業に人的資本開示が義務化され、日本でも本年6月のコーポレートガバナンスコード改訂で企業の取り組みと開示が強化されるなど、ESG/SDGsを背景に、世界的に人的資本に対する重要度が急速に増している。同セミナーは、そうして中で注目を集める「ISO30414」の理論的な側面のみならず、実務的な側面からも企業の取り組み意義について事例を交えながら解説する。

 セミナー概要は次表のとおり。

視聴期間 2021年11月22日(月) 10時00分~12月22日(水) 17時00分(再生時間:約1時間)

※視聴期間内であればセミナー動画は何回でも視聴可能

講義内容
  1. これから開示が求められる人的資本開示とは
  2. ISO30414規格化の背景
  3. 人的資本開示を巡る世界の動向
  4. ISO30414導入のメリットと取り組み意義
  5. ISO30414規格概要(測定項目58項目について)

※1. プロネクサス執行役員 薄井太氏
※2.~5. コトラ事業開発担当マネージャー 杉江幸一郎氏

受講対象者 経営者・経営層、CHROおよび経営企画部門、人事部門、IR部門の責任者

※講師と同業者は申込不可

受講料(1名分)
  • 一般:3万3000円(税込み)
  • ディスクロージャー実務研究会会員:2万2000円(税込み)
受講者特典 希望する受講者には、コトラの専門コンサルタントによる個別のISO30414 無料診断(コンサルティング)が利用できる。ISO30414 無料診断はWebミーティングにて1時間程度での実施を予定。
受講方法 受講用のURLは、受講料の振込を確認後、セミナー開催時までにメールにて連絡される。
注意など
  • 講義の録音・録画不可
  • プログラム内容などは一部変更になる可能性あり
  • 天災事変やその他諸事情によりセミナーを中止・延期する場合あり

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HRzine
2021/10/15 09:20 /article/detail/3608
All contents copyright © 2020-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0