SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

HRzine Day(エイチアールジン・デイ)は、人が活き会社が成長する人事のWebマガジン「HRzine」が主催するイベントです。毎回、人事の重要課題を1つテーマに設定し、識者やエキスパードが持つ知見・経験を、参加者のみなさんと共有しています。

直近開催のイベントはこちら!

HRzine Day 2024 Winter

2024年2月1日(木)12:00~17:40

主要製品スペック一覧

人事業務の効率・確度・精度を高めるために欠かせないHRテクノロジー。その主な製品の機能を分野ごとに比較できる資料群です。製品検討の参考資料としてご活用ください。

人事労務管理システム<br>主要製品スペック一覧 2023

人事労務管理システム
主要製品スペック一覧 2023

その他のスペック一覧

タレントマネジメントシステム<br>主要製品スペック一覧 2023

タレントマネジメントシステム
主要製品スペック一覧 2023

採用管理システム<br>主要製品スペック一覧 2023

採用管理システム
主要製品スペック一覧 2023

採用ブランディング成功の秘訣/そもそも心理的安全性はなぜ重要なのか

-[Vol.083]-------------------------------------------------------
このメールは翔泳社のメディア・イベント・サービスにご登録いただいた方に
お送りしています。配信の停止は文末をご覧ください。
-----------------------------------------------------------------

こんにちは。HRzine編集部の井上です。

すでにご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、
2月1日(木)にオンラインイベント「HRzine Day 2024 Winter」を開催します!

今回のテーマは、「人材開発」。
人材不足や人的資本経営への対応に迫られ、
課題を感じている読者も多いのではと思って選びました。

「会社を強くする人材開発—デジタルが近道を拓く—」と掲げているとおり、
データ活用やタレントマネジメントなど、テクノロジーを用いた
最新事例が集まる予定です。ぜひイベントページをチェックしてみてください!
https://event.shoeisha.jp/hrzday/20240201?utm_source=hrzine_regular_20231211&utm_medium=email

今回のおすすめ記事は、採用に関するこの記事です。

◆採用ブランディングは人材が定着してこそ成功 秘訣は「良く見せる」ではなく
「さらけ出す」


年々難しくなる採用活動において、
母集団形成や自社とマッチした人材獲得のために
採用ブランディングの取り組みをはじめる企業が増えてきています。
しかし、筆者によると、採用ブランディングは
自社の良い面ばかりを見せるだけではうまくいかないようです。
そこで、本記事ではある「理論」を紹介。その理論に基づいて
採用ブランディングが成功するポイントを解説しています。
その理論とはなにか、どう活用するのか、ぜひ記事にてご確認ください!

[0]目次
----------
[1] 新着記事はこちら
[2] 人気記事ランキング
[3] 記事のリクエストも大歓迎です
[4] 配信停止の方法

HRzineのX(旧Twitter)アカウント、Facebookページも公開しています。
* X(旧Twitter)  => 
* Facebook => https://www.facebook.com/hrzine

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 新着記事はこちら(12/4~12/11)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆採用ブランディングは人材が定着してこそ成功 秘訣は「良く見せる」ではなく
「さらけ出す」
〈プレシャスHRプラクティシズ | #1〉
 会社を維持・拡大していくためには、ただ従業員数を増やし続ければよいという
ものではありません。「企業にマッチした人材を獲得し、定着させ、活躍人材を増
やすこと」が必要です。そのために、求職者に自社のことを正しく認知・理解をし
てもらうための“採用ブランディング”は、いま最も必要な採用戦略といえます。
では、採用ブランディングとして何をすればよいのか。
本稿はその点を解説します。


◆そもそも心理的安全性はなぜ重要なのか——根拠と定量的把握のヒント
〈人事にまつわる学術的なエトセトラ | #1〉
 近年、企業の組織力を高める新たな視点として「心理的安全性」が注目を集めて
いる。心理的安全性が高いチームは、離職率が低く、多様なアイデアの活用がうま
く、収益性も高いという研究結果がある。それは必ずしも「仲の良い」チームとは
限らない。むしろ、多様な意見をぶつけられ、建設的な議論が闊達にできるチーム
こそ、心理的安全性が高く、ハイパフォーマンスを実現することができる。
本稿では、心理的安全性の意味とメリットなどについて、学術的背景を踏まえて
解説する。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 人気記事ランキング(12/2~12/8)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●1位 そもそも心理的安全性はなぜ重要なのか——根拠と定量的把握のヒント


●2位 人は背伸びした経験で成長する そのためにマネージャーは何をするべきか


●3位 コアバリューを重視して職人気質な管理職が成長 —創業140年の「ごま会社」が刷新
した人事評価制度とは


●4位 昭和のマネジメントで成長を止めるな! 管理職にリスキリングしてもらう
べき3つの力


●5位 えるぼし(女性活躍推進企業認定)とは? 種類・基準・申請方法



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 記事のリクエストも大歓迎です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「こんな記事が読んでみたい!」というリクエストがありましたら、編集部まで
お気軽にご応募ください。
その他のご要望にも柔軟に対応してまいりますので、どしどしお寄せください。

・サポート用アドレスはこちら


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] 配信停止の方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジンの配信停止はこちらからお手続きください。
https://shoeisha.jp/ml/cancel/hz?token=&utm_source=30548&utm_medium=email

配信先の変更はこちらから(ログインが必要です)。
https://shoeisha.jp/users/account

・ニュースの内容は予告なしに変更される場合があります。
・記事中の会社名、製品名は、弊社および各社の登録商標、商標です。
・お問い合わせについては、
 https://shoeisha.jp/help/contact/hz/
 へご連絡ください。
────────────────────
発行:株式会社翔泳社 HRzine編集部
(c)2020 SHOEISHA. All rights reserved.

Special Contents

AD

Job Board

AD

イベント

HRzine Day(エイチアールジン・デイ)は、人が活き会社が成長する人事のWebマガジン「HRzine」が主催するイベントです。毎回、人事の重要課題を1つテーマに設定し、識者やエキスパードが持つ知見・経験を、参加者のみなさんと共有しています。

2024年2月1日(木)12:00~17:40

イベントカレンダーを見る

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング