HRzine

注目の特集・連載

テックアカデミー、ブリューアスと企業のDX人材を育成するオンライン研修を共同開発

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/05/13 19:32

 キラメックスが運営するオンラインプログラミングスクール「テックアカデミー」は、企業のDX人材育成に向けたオンライン研修をブリューアスと共同開発し、2021年6月に開講する。開講に伴い、2021年5月中旬から導入を検討する企業の募集を開始する。

 テックアカデミーは同研修の設計にあたり、モバイルアプリを中心としたサービス設計からUIデザイン、開発、保守業務までの一貫したアプリ・システム開発事業を行うブリューアスと、800社以上の企業にIT/プログラミングの学習機会を提供しているテックアカデミーのナレッジやノウハウを融合させたという。

 開講する研修は2つ。これからDX推進を担う企業のミドル層・メンバー層や、実践的なDX推進に関わるマネジメントを基本から学びたい、コストを掛けない業務効率化を学びたい、DX推進に必要なITとビジネス分野を両面から学びたいといった人々を対象としている。

 「はじめてのDXコース(研修)」は、ノーコード開発ツールを使用した業務効率化アプリの構築、ノーコード開発ツールを使用したDX文脈での業務効率化の検討ができるようになるための研修。Googleが提供する「AppSheet」というノーコードツールを使用し、各種業務効率化アプリ製作(備品管理・発注・進捗確認など)や、オリジナルアプリ製作を行う。

 「DXマネジメントコース(研修)」では、 DX推進のためのマネジメント・分析方法・業務とシステムをつなぐ実務について学習する。具体的には、ITエンジニアリング基礎、ロジカルシンキング、開発手法、プロジェクトの立ち上げ・推進マネジメント、業務設計・業務フロー・業務一覧・機能一覧、データ活用(データマネジメント)などが含まれている。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HRzine
2021/05/13 19:32 /article/detail/3207
All contents copyright © 2020-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0