SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

HRzine Academy(エイチアールジン・アカデミー)は、普段の業務の中では身に付けることが難しい「人事のスキル」を、各分野の第一人者やエキスパートが解説・指導してくれる特別な講座です。広く重くなり続ける人事の役割を果たしていくためにも、最高のスキルを本講座でぜひ習得してください。

過去の開催実績

HRzine Day(エイチアールジン・デイ)は、人が活き会社が成長する人事のWebマガジン「HRzine」が主催するイベントです。毎回、人事の重要課題を1つテーマに設定し、識者やエキスパードが持つ知見・経験を、参加者のみなさんと共有しています。

直近開催のイベントはこちら!

HRzine Day 2021 Summer

2021年7月20日(火)12:30~17:00

最新資料

人事労務管理システム<br>主要製品スペック一覧 2021

人事労務管理システム
主要製品スペック一覧 2021

人事業務の効率化さらには戦略人事の実行に欠かせないHRテクノロジー。その主な製品の機能を分野ごとに比較できる資料群です。製品検討の参考資料としてご活用ください。

その他のスペック一覧

タレントマネジメントシステム<br>主要製品スペック一覧 2021

タレントマネジメントシステム
主要製品スペック一覧 2021

採用管理システム<br>主要製品スペック一覧 2020

採用管理システム
主要製品スペック一覧 2020

HRzineニュース

Twitterに特化したビジネス人材のマッチングサービス「kitene」を提供開始―シースリーレーヴ

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena

 シースリーレーヴは、Twitterに特化したビジネス人材のマッチングサービス「kitene(キテネ)」の提供を開始した。

 企業や依頼主は、Twitterを経由してkiteneのページ上で人材を募集するだけで、リアルタイムでTwitterユーザーに訴求・拡散ができる。関心のあるワーカーがTwitterを経由して応募すると、kiteneでダイレクトにやり取りして採用まで行える。

 同サービスは、Twitterの大きな特徴であるリアルタイム性や拡散性、投稿履歴の情報により、「スピード感のある採用」「人となりの見える採用」を実現。10月21日から開始した先行募集では、多数の人材募集があり高い関心を集めたという。2022年内には1000社の利用を目指す。

[画像クリックで拡大表示]

 従来の採用活動には、「採用までに時間と費用がかかり過ぎる」「スキルや経歴は分かっても、人となりが見えない」といった課題があった。同社代表の空野正輝氏もこのような課題を抱えていたが、Twitter経由の採用サービス「bosyu[1]」を利用したところ、わずか2日で本当に欲しい人材に出会えた経験がある。kiteneは、空野氏自身の「Twitterを使って本当に欲しい人材に早く出会いたい」「必要としている人と、必要とされている人の出会いを生み出したい」という思いから開発された。

 同サービスの特徴は次のとおり。

■効率的に採用
Twitterで従来の求人広告とは異なる層にアプローチ。リアルタイムで訴求・拡散してスピード感のある採用が可能となる。Twitterの文字制限に関係なく、画像を活用して140文字以上の募集内容が表示できる。
■人となりが見える
応募者のTwitterの投稿履歴から、履歴書や経歴書では把握できない人となりが分かる。
■低コスト
サービス利用料月額980円(キャンペーン価格)で、どれだけ募集しても定額。成功報酬も不要のため、採用コストを抑えられる。
■今話題のノーコード(NoCode)で開発されたサービス
ノーコード開発とは、コードを書かずにスマホアプリやWebサービスなどを開発すること。GoogleやAmazonが2020年からサービス提供を開始するなど、世界的に関心が高まっている。短期間で開発でき、高速で機能改善を行うことも可能。
[画像クリックで拡大表示]

 なお、同社では今回のリリースを記念してキャンペーンを行っている。詳細は次のとおり。

  • サービス利用料月額980円(税込)で募集し放題(2022年4月末までの限定価格)
  • 募集投稿のリツイートで翌月のサービス利用料無料
  • 2021年10月末までに最も多くの応募者を集めたアカウントは、サービス利用料半年無料

[1]: キャスターによる採用プラットフォーム。2021年6年にサービス終了。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
関連リンク
HRzineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

HRzine編集部(エイチアールジンヘンシュウブ)

労務管理から戦略人事、日常業務からキャリアパス、HRテクノロジーまで、人事部や人事に関わる皆様に役立つ記事(ノウハウ、事例など)やニュースを提供しています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
HRzine
https://hrzine.jp/article/detail/3649 2021/10/28 23:20

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

HRzine Day(エイチアールジン・デイ)は、人が活き会社が成長する人事のWebマガジン「HRzine」が主催するイベントです。毎回、人事の重要課題を1つテーマに設定し、識者やエキスパードが持つ知見・経験を、参加者のみなさんと共有しています。

2021年7月20日(火)12:30~17:00

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング