SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

HRzine Day(エイチアールジン・デイ)は、人が活き会社が成長する人事のWebマガジン「HRzine」が主催するイベントです。毎回、人事の重要課題を1つテーマに設定し、識者やエキスパードが持つ知見・経験を、参加者のみなさんと共有しています。

直近開催のイベントはこちら!

HRzine Day 2024 Summer

2024年7月25日(木)10:30~17:30

主要製品スペック一覧

人事業務の効率・確度・精度を高めるために欠かせないHRテクノロジー。その主な製品の機能を分野ごとに比較できる資料群です。製品検討の参考資料としてご活用ください。

eラーニング・LMS<br>主要製品スペック一覧 2024

eラーニング・LMS
主要製品スペック一覧 2024

その他のスペック一覧

人事労務管理システム<br>主要製品スペック一覧 2023

人事労務管理システム
主要製品スペック一覧 2023

タレントマネジメントシステム<br>主要製品スペック一覧 2023

タレントマネジメントシステム
主要製品スペック一覧 2023

HRzineニュース

会社への愛着心・信頼感が最も強いのは在宅+出社のハイブリッドワーク社員―パーソルプロセス&テクノロジー

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena

 パーソルプロセス&テクノロジーは、4月の緊急事態宣言から約半年が経過した今、世の中のテレワークに関する意識がどのように変化しているのか、その意識・実態を把握するため、会社員400名(一般社員210名、部下のいる管理職190名)を対象に「テレワークに関する意識・実態調査」を実施。テレワークの現状についての調査結果を発表した。調査期間は2020年9月12日~9月13日。なお、ハイブリッドワークとは、テレワーク(オンライン)と出社(オフライン)を組み合わせた働き方のことを指す。

 調査によると、ハイブリッドワークの人は、「ほぼ出社」「ほぼ在宅勤務」の人よりも「効率的に仕事ができている」と感じている人の割合が76.9%と高い結果となった。

 「会社に対して愛着・信頼を感じている」と答えた人の割合は、ハイブリッドワークの人が72.3%で、「ほぼ出社」の人と比較して10%以上も高い結果となった。一方、「ほぼ在宅勤務」は51.0%と、他に比べて最も低い結果となった。

 「社内の同僚や後輩、上司と円滑なコミュニケーションが取れている」においても、ハイブリッドワークの人が最も高く69.2%。「ほぼ在宅勤務」「ほぼ出社」よりもスコアが高い結果となった。

 また、在宅勤務(テレワーク)により、パフォーマンスが上がったと感じる人が58.4%という結果になった。一方、管理職で部下のパフォーマンスが下がったと感じる人は55.8%と、約半数以上が部下の仕事ぶりに不満を感じているようだ。

 テレワーク(在宅勤務)で、自身の生産性が上がった理由としては、「集中して作業をする時間が取りやすくなった(65.5%)」が最も多かった。次いで、「移動の時間が減った(63.2%)」「自分の裁量で仕事を進められるようになった(43.7%)」が続いた。

 逆に、在宅勤務(テレワーク)で、自身の生産性が下がった理由で最も多かったのは、「社内の同僚や後輩、上司と円滑なコミュニケーションが取りづらい(51.6%)」だった。次いで、「テレワークで働く環境(仕事場)が整っていない(48.4%)」「仕事を進めるうえでの確認などが非対面なので難しい(33.9%)」となった。

 また、テレワーク(在宅勤務)で部下の生産性が上がった理由としては、「集中して作業をする時間が取りやすくなった(62.3%)」「移動の時間が減った(49.1%)」「部下の裁量で仕事を進められるようになった(43.4%)」が挙がった。

 一方、在宅勤務(テレワーク)で部下の生産性が下がった理由は、「社内の同僚や後輩、上司と円滑なコミュニケーションが取りづらい(52.2%)」「テレワークで働く環境(仕事場)が整っていない(41.8%)」「仕事を進めるうえでの確認などが非対面なので難しい(40.3%)」という結果となった。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
関連リンク
HRzineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

HRzine編集部(エイチアールジンヘンシュウブ)

労務管理から戦略人事、日常業務からキャリアパス、HRテクノロジーまで、人事部や人事に関わる皆様に役立つ記事(ノウハウ、事例など)やニュースを提供しています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
HRzine
https://hrzine.jp/article/detail/2555 2020/10/01 07:49

Special Contents

AD

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

HRzine Day(エイチアールジン・デイ)は、人が活き会社が成長する人事のWebマガジン「HRzine」が主催するイベントです。毎回、人事の重要課題を1つテーマに設定し、識者やエキスパードが持つ知見・経験を、参加者のみなさんと共有しています。

2024年7月25日(木)10:30~17:30

イベントカレンダーを見る

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング