HRzine

注目の特集・連載

新卒をリモートワークで迎える企業向けに「リモワ特性診断」スタート―ウィル・シード

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/03/16 08:00

 ウィル・シードは、リモートワーク下における新卒社員の成長を後押しする教育ツール「リモワ特性診断」を開発。リモートワーク下での新卒社員教育に悩む企業を対象に無料で公開する。

 リモワ特性診断では、新入社員の短期的な成長課題と、中長期的なキャリア開発を考え、新入社員と人事、配属先上司・先輩とのコミュニケーションの質を高めるための診断を行う。大きく3つのパートで構成されている。

①Style & Check
オフィス環境とリモート環境で「変わりうる仕事スタイル」を予測。
[画像クリックで拡大表示]
②Skill Check
基本スキルへの「自信度」をチェック。
[画像クリックで拡大表示]
③SEED Finding
これからの変革に貢献しうる「才能(タレント)のタネ」を発見。
[画像クリックで拡大表示]

 同サービスは企業を対象とし、利用は無料。特設サイトより利用を申し込める。

リモワ特性診断の活用フロー
  1. 受検準備~受検~結果の共有は、すべてオンラインで完結。
  2. 3月(内定期間)から4月~6月(職場配属頃の時期)に、新入社員がWeb上で受検。
  3. 受検結果は、パソコン・スマートフォン・タブレットで、すぐに確認可能。
  4. 結果共有用のURLが発行され、職場の上司・先輩や人事とのコミュニケーションを開始する。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HRzine
2021/03/16 08:00 /article/detail/3030
All contents copyright © 2020-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0