HRzine

注目の特集・連載

稼げるIT資格はどれ?―米グローバルナレッジが2020年版のトップ15を発表

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/02/20 19:28

 IT研修大手の米Global Knowledge Training LLC.(以下、米グローバルナレッジ)は2月9日、米国でのITスキルと給与調査データに基づいて算出した「15 Top-Paying Certifications for 2020(稼げる認定資格 Top15 2020年版)」を発表した。今年は約半数の7つの資格が新たにランクイン。クラウド分野が強さを見せたほか、セキュリティ分野が大幅にランクをアップさせた。また、昨年は大幅に伸びた年収額が、今年も引き続き全体的に伸びている。

 米グローバルナレッジは、エンジニアの給与と保有するIT関連資格について2011年より毎年調査を行い、その結果を発表している。同社によれば、2020年版のランキングからは次のような事実が見て取れるという。

  • 昨年トップ15にランクインした資格のうち、今年もランクインしたのは8資格
  • クラウドコンピューティング関連資格は5つで、昨年より1つ増えた
  • サイバーセキュリティ関連資格は3つで、昨年より2つ減った
  • AWS、マイクロソフト、シトリックスの資格がそれぞれ2つずつランクインした
  • ITILファウンデーションはこのトップ15の中で最も人気のある資格であり、米国でも2番目に人気がある

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HRzine
2021/04/01 17:27 /article/detail/2069
All contents copyright © 2020-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0