SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

HRzine Day(エイチアールジン・デイ)は、人が活き会社が成長する人事のWebマガジン「HRzine」が主催するイベントです。毎回、人事の重要課題を1つテーマに設定し、識者やエキスパードが持つ知見・経験を、参加者のみなさんと共有しています。

直近開催のイベントはこちら!

HRzine Day 2024 Summer

2024年7月25日(木)10:30~17:30

主要製品スペック一覧

人事業務の効率・確度・精度を高めるために欠かせないHRテクノロジー。その主な製品の機能を分野ごとに比較できる資料群です。製品検討の参考資料としてご活用ください。

eラーニング・LMS<br>主要製品スペック一覧 2024

eラーニング・LMS
主要製品スペック一覧 2024

その他のスペック一覧

人事労務管理システム<br>主要製品スペック一覧 2023

人事労務管理システム
主要製品スペック一覧 2023

タレントマネジメントシステム<br>主要製品スペック一覧 2023

タレントマネジメントシステム
主要製品スペック一覧 2023

IT人材ラボニュース

21卒の就職活動調査、4月1日時点で内定率は34.7%で前年同期を上回る―ディスコ

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena

 同調査は4月1日〜4月5日に実施。1299人から回答を得ている。

 4月1日の調査時点で内定を得ている学生は全体の34.7%。先月(3月1日)の15.9%から1か月間で18.8ポイント増となった。前年同期26.4%を8.3ポイント上回る。新型コロナウイルス感染拡大の影響で就職活動の停滞が懸念されたが、むしろ加速している様子だ。

 内定を得た企業の67.0%はインターンシップに参加した企業。ディスコは「イベント自粛要請で説明会の開催が制限される中、インターンシップなどでの早期接触学生の囲い込みが進んだと見られる」と分析している。

 内定を取得した学生のうち、就職先を決めて就職活動を終えたのは4割弱。全体では1割程度で、大半の学生は就職活動を継続している。

[画像クリックで拡大表示]

 1人当たりのエントリー社数は平均24.6社で、昨年同期の25.6社をやや下回った。ただ、エントリーシートを提出した社数は平均10.4社と昨年同期より1.0社上回っている。試験や面接を受けた社数も前年同期より増えており、ここでも就職活動(企業の採用活動)が加速している様子がうかがえる。

[画像クリックで拡大表示]

 Webセミナーを視聴した学生は8割以上。昨年の6割ほどから大きく増えた。Webセミナーを視聴した社数も、昨年同期の7.3社から11.5社へ大幅に増加した。

[画像クリックで拡大表示]

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
関連リンク
IT人材ラボニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

IT人材ラボ(アイティージンザイラボ)

IT⼈材の「採⽤・育成・活⽤・評価」に役⽴つ記事(ノウハウ、事例など)やニュース、現場の声をまとめた調査レポートなどのコンテンツを、毎日お届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
HRzine
https://hrzine.jp/article/detail/2147 2020/04/06 19:10

Special Contents

AD

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

HRzine Day(エイチアールジン・デイ)は、人が活き会社が成長する人事のWebマガジン「HRzine」が主催するイベントです。毎回、人事の重要課題を1つテーマに設定し、識者やエキスパードが持つ知見・経験を、参加者のみなさんと共有しています。

2024年7月25日(木)10:30~17:30

イベントカレンダーを見る

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング