SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

HRzine Day(エイチアールジン・デイ)は、人が活き会社が成長する人事のWebマガジン「HRzine」が主催するイベントです。毎回、人事の重要課題を1つテーマに設定し、識者やエキスパードが持つ知見・経験を、参加者のみなさんと共有しています。

直近開催のイベントはこちら!

HRzine Day 2024 Summer

2024年7月25日(木)10:30~17:30

主要製品スペック一覧

人事業務の効率・確度・精度を高めるために欠かせないHRテクノロジー。その主な製品の機能を分野ごとに比較できる資料群です。製品検討の参考資料としてご活用ください。

eラーニング・LMS<br>主要製品スペック一覧 2024

eラーニング・LMS
主要製品スペック一覧 2024

その他のスペック一覧

人事労務管理システム<br>主要製品スペック一覧 2023

人事労務管理システム
主要製品スペック一覧 2023

タレントマネジメントシステム<br>主要製品スペック一覧 2023

タレントマネジメントシステム
主要製品スペック一覧 2023

HRzineニュース

25卒採用は「計画よりうまく進んでいない」が約4割 「選考応募数の確保」に課題—ジェイック調べ

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena

 ジェイックは、企業の人事責任者、担当者に対して行った「25卒採用活動に関するアンケート」調査結果を発表した。

25卒採用の進捗状況「計画よりうまく進んでいない」が約4割

 25卒採用の進捗状況について、採用計画と比較するとどのような状況か質問したところ、「計画よりうまく進んでいない」が38.0%、「まだわからない」が34.0%、「計画通りに進行している」が27.0%、「計画より順調に進行している」が1.0%となった。

25卒採用の課題、1位は「母集団形成」

 現段階の進捗の中で、特に課題に感じていることはあるかと質問したところ、「母集団形成」(55.0%)が最多であった。次いで「自社に合う学生の接触/応募が少ない」が47.0%、「採用部門の人手不足」が23.0%、「内定辞退」が18.0%と続いた。

25卒採用において特に改善したいこと、1位は「選考応募数の確保」

 25卒採用において、今後特に改善したいことはあるか質問したところ、「選考応募数の確保」が39.0%と最も多く、次いで「選考応募者の質の向上」が28.0%、「内定辞退の防止」が16.0%と続いた。

25卒採用の成功に向けて新たに検討している施策

 25卒採用の成功に向け、新たに始めようと考えている施策があるか質問したところ、自由記述のコメントでは以下の回答が寄せられた。

  • 母集団形成や、応募者数の確保につながる施策
    • 学生の就職活動時期にばらつきがあるため、採用選考時期を複数回設ける
    • 理系学生の確保に向けて、専門サイトの活用
    • 新たな流入経路の開拓
    • 海外学卒者の採用
    • 学校訪問
    • 大学就職支援室、キャリアセンターとの接触
    • 採用試験の前倒し実施
    • 第二新卒や中途採用活動の見直し
  • 選考応募者の質向上につながる施策
    • エージェントの活用によるミスマッチの抑制
    • 質の高い学生が集まりそうなサービスの利用
  • 志望度向上や、選考、内定辞退防止につながる施策
    • 応募者と若手社員との面談時間を増やす
    • 会社見学の実施
    • 社内で行う対面式説明会の開催
    • リクルーター研修の実施
    • 内定者へのフォローアップ
  • 自社の魅力度向上に繋がる施策
    • 初任給の見直し
    • 年間休日数の見直し
    • 働きやすい環境を提供するための職場改善
    • 採用ブランディングの実施
    • 魅力的な会社説明会資料の改善
    • 採用HPの更新、変更
  • その他
    • SNSツールの活用
    • 外国籍社員の採用チームへの登用

 なお、同調査の概要は次のとおり。

  • 調査名称:25卒採用活動に関するアンケート
  • 調査対象:企業の人事責任者、担当者
  • 調査機関:自社調査
  • 調査方法:Webアンケート
  • 提出数 :有効回答100件(社員数300名以下:65件、社員数301~1000名:26件、社員数1000名以上:9件)
  • 調査期間:2月28日~4月22日

【関連記事】
25卒の求人倍率は1.75倍 就職希望者数に対し、求人総数が34.2万人の超過需要—リクルート調べ
「入社したい企業に絞っている」の声 25卒の約9割が「選考に参加した企業は10社以下」—学情調べ
半数以上の25卒が就職活動で選考に参加したい企業数は「10社以下」と回答—学情調べ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
関連リンク
HRzineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

HRzine編集部(エイチアールジンヘンシュウブ)

労務管理から戦略人事、日常業務からキャリアパス、HRテクノロジーまで、人事部や人事に関わる皆様に役立つ記事(ノウハウ、事例など)やニュースを提供しています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
HRzine
https://hrzine.jp/article/detail/5713 2024/05/14 17:00

Special Contents

AD

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

HRzine Day(エイチアールジン・デイ)は、人が活き会社が成長する人事のWebマガジン「HRzine」が主催するイベントです。毎回、人事の重要課題を1つテーマに設定し、識者やエキスパードが持つ知見・経験を、参加者のみなさんと共有しています。

2024年7月25日(木)10:30~17:30

イベントカレンダーを見る

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング