SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

HRzine Academy(エイチアールジン・アカデミー)は、普段の業務の中では身に付けることが難しい「人事のスキル」を、各分野の第一人者やエキスパートが解説・指導してくれる特別な講座です。広く重くなり続ける人事の役割を果たしていくためにも、最高のスキルを本講座でぜひ習得してください。

受講者募集中!

HRzine Day(エイチアールジン・デイ)は、人が活き会社が成長する人事のWebマガジン「HRzine」が主催するイベントです。毎回、人事の重要課題を1つテーマに設定し、識者やエキスパードが持つ知見・経験を、参加者のみなさんと共有しています。

直近開催のイベントはこちら!

HRzine Day 2022 Summer

2022年7月28日(木)12:30~16:40

主要製品スペック一覧

人事業務の効率・確度・精度を高めるために欠かせないHRテクノロジー。その主な製品の機能を分野ごとに比較できる資料群です。製品検討の参考資料としてご活用ください。

タレントマネジメントシステム<br>主要製品スペック一覧 2022

タレントマネジメントシステム
主要製品スペック一覧 2022

その他のスペック一覧

採用管理システム<br>主要製品スペック一覧 2022

採用管理システム
主要製品スペック一覧 2022

人事労務管理システム<br>主要製品スペック一覧 2021

人事労務管理システム
主要製品スペック一覧 2021

IT人材ラボニュース

プログラミング初心者コース「Foundations」の日本語版を11月11日より開校、10月25日受講申込まで早割適用―Code Chrysalis

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena

 Code Chrysalisでは、12週間フルタイムのコース「The Immersive Bootcamp」を開校してきた(参考記事)が、平日の日中に通う必要のある同コースでは仕事を辞めて入学する必要があるほか、エンジニアとして活躍するには必須スキルだとして会話も資料もすべて英語にするなど、高いハードルがある。

 「Foundations」コースはより通いやすくするため、初心者向けだが、平日は週3日の19:00~22:00、土曜日のみ9:00~16:00に開校。毎週6時間ほどかかる宿題は出るが、勤めながらでも通える設定になっている。受講期間は5週間。身につけられるのはJavaScriptプログラミングの基礎で、The Immersive Bootcampコースとは異なり、卒業してそのままエンジニアとしてのキャリアが開けるわけではないが、その手前の「やりがいのある進路を求める初心者にその道を切り開くためのもの」として提供している。Code Chrysalisの共同創設者兼CEOであるKani Munidasa氏によれば、下は高校生、上は40代までが受けているという。

Foundationsコースの履修内容
Foundationsコースの履修内容(出典:Code ChrysalisのWebページ

 Foundationsコースも、通常は英語のみを使って進められている。やはりエンジニアには必須スキルという理由からだが、より多くの日本人にプログラミングを学んでほしいという思いの下、さらに入学しやすくするために今年7月から会話には日本語を用いる「日本語版」が始められた(用いる資料は英語)。

 Foundationsコース日本語版は、11月11日~12月16日に開校される。受講申込の締め切りは11月6日(水)。10月25日(金)までに受講申込をすると、受講費が通常17万6000円のところ、早割価格15万8400円になる(ともに税込み)。

 なお、Foundationsコース日本語版は2020年1月13日~2月15日、同3月2日~4月4日にも開校される。早割の締め切りはそれぞれ2019年12月14日(土)、2020年1月31日(金)。

 2020年4月には、日本人の受講者を増やすため、The Immersive Bootcampの日本語版を開校する予定もあるという。

Code Chrysalis 共同創設者兼CEO Kani Munidasa氏
Code Chrysalis 共同創設者兼CEO Kani Munidasa氏

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
関連リンク
IT人材ラボニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

IT人材ラボ(アイティージンザイラボ)

IT⼈材の「採⽤・育成・活⽤・評価」に役⽴つ記事(ノウハウ、事例など)やニュース、現場の声をまとめた調査レポートなどのコンテンツを、毎日お届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
HRzine
https://hrzine.jp/article/detail/1902 2019/10/24 06:00

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

HRzine Day(エイチアールジン・デイ)は、人が活き会社が成長する人事のWebマガジン「HRzine」が主催するイベントです。毎回、人事の重要課題を1つテーマに設定し、識者やエキスパードが持つ知見・経験を、参加者のみなさんと共有しています。

2022年7月28日(木)12:30~16:40

イベントカレンダーを見る

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング