SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

HRzine Day(エイチアールジン・デイ)は、人が活き会社が成長する人事のWebマガジン「HRzine」が主催するイベントです。毎回、人事の重要課題を1つテーマに設定し、識者やエキスパードが持つ知見・経験を、参加者のみなさんと共有しています。

直近開催のイベントはこちら!

HRzine Day 2024 Summer

2024年7月25日(木)10:30~17:30

主要製品スペック一覧

人事業務の効率・確度・精度を高めるために欠かせないHRテクノロジー。その主な製品の機能を分野ごとに比較できる資料群です。製品検討の参考資料としてご活用ください。

eラーニング・LMS<br>主要製品スペック一覧 2024

eラーニング・LMS
主要製品スペック一覧 2024

その他のスペック一覧

人事労務管理システム<br>主要製品スペック一覧 2023

人事労務管理システム
主要製品スペック一覧 2023

タレントマネジメントシステム<br>主要製品スペック一覧 2023

タレントマネジメントシステム
主要製品スペック一覧 2023

HRzineニュース

社員の約6割が人材育成体制に対し「成長を感じられない」 求めるのは自分だけの育成計画—エフェクト調べ

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena

 エフェクトは、企業の中堅社員に「中堅社員から見た企業の人材育成の実態」に関する調査を実施した。

約6割の社員が「人材育成体制に対して成長を感じられない」と回答

 人材育成体制に対して成長を感じているかと質問したところ、中堅社員の約6割が「成長を感じられていない」と回答した。

 また、自身のスキルや能力向上のために、会社にどのようなサポートを求めているか質問したところ、「キャリアアップのための自分だけの人材育成の計画」(34.8%)が最も多く、次いで「研修前後のフォロー」(34.5%)となった。

 また、今の業務では、どんなスキルを向上したいかと質問したところ、「問題解決力」(35.4%)が最も多く、次いで「決断力」(22.0%)、「時間管理力」(19.2%)と続いた。問題解決力や決断力は組織のリーダーとして必要なスキルであるため、中堅になるとそれらのスキルを身に着けたいと考えているようだと同社は述べている。

研修の効果を感じられなかった社員は約半数

 研修が役に立ったと選択した回答者に対し、どのような効果を感じているか質問したところ、「段取力が向上し、生産性が向上した」(29.6%)が最多であった。次いで「関係者との連携がスムーズになり、生産性が向上した」(29.0%)、「工程管理がスムーズにできるようになった」(24.1%)と続いた。

 研修を受講したが効果が感じられず、モチベーションが上がらなかったことはあるかと質問したところ、「はい」の回答が約半数に。

 さらに、どのような理由でモチベーションが上がらなかったのかを質問したところ、「受講する目的が不明確だった」(47.0%)が最も多く、次いで「受講が義務的に感じた」(39.4%)、「どのような仕事に対して効果があるのかわからない」(36.0%)となった。

中堅社員が求めるスキルは「問題解決能力開発」「マネジメント研修」が上位

 企業研修で自身の成長や生産性向上のために、どのようなスキルが必要なのかと質問したところ、「問題解決能力開発」(29.1%)、「マネジメント研修」(23.9%)、「セルフマネジメント研修」(21.8%)と続いた。

 なお、同調査の概要は次のとおり。

  • 調査概要:「中堅社員人材育成の実態」に関する調査
  • 調査期間:4月18日~19日
  • 調査方法:リンクアンドパートナーズが提供するPRIZMAによるインターネット調査
  • 調査人数:1007人
  • 調査対象:「企業の中堅社員(30〜40代)」と回答したモニター
  • 調査元:エフェクト
  • モニター提供元:ゼネラルリサーチ

【関連記事】
中堅企業の4割が人材育成の体制が構築できていない 理由は「人事の時間が足りない」が最多—エフェクト調べ
5~11年目の中堅社員にとって最も成長の役に立ったのは「職場の文化」—ALL DIFFERENT調べ
5割が管理職研修の効果測定に改善の余地があると回答、測定の難しさが課題―ZaPASS JAPAN調べ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
関連リンク
HRzineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

HRzine編集部(エイチアールジンヘンシュウブ)

労務管理から戦略人事、日常業務からキャリアパス、HRテクノロジーまで、人事部や人事に関わる皆様に役立つ記事(ノウハウ、事例など)やニュースを提供しています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
HRzine
https://hrzine.jp/article/detail/5714 2024/05/14 18:30

Special Contents

AD

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

HRzine Day(エイチアールジン・デイ)は、人が活き会社が成長する人事のWebマガジン「HRzine」が主催するイベントです。毎回、人事の重要課題を1つテーマに設定し、識者やエキスパードが持つ知見・経験を、参加者のみなさんと共有しています。

2024年7月25日(木)10:30~17:30

イベントカレンダーを見る

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング