SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

HRzine Day(エイチアールジン・デイ)は、人が活き会社が成長する人事のWebマガジン「HRzine」が主催するイベントです。毎回、人事の重要課題を1つテーマに設定し、識者やエキスパードが持つ知見・経験を、参加者のみなさんと共有しています。

直近開催のイベントはこちら!

HRzine Day 2024 Summer

2024年7月25日(木)10:30~17:30

主要製品スペック一覧

人事業務の効率・確度・精度を高めるために欠かせないHRテクノロジー。その主な製品の機能を分野ごとに比較できる資料群です。製品検討の参考資料としてご活用ください。

eラーニング・LMS<br>主要製品スペック一覧 2024

eラーニング・LMS
主要製品スペック一覧 2024

その他のスペック一覧

人事労務管理システム<br>主要製品スペック一覧 2023

人事労務管理システム
主要製品スペック一覧 2023

タレントマネジメントシステム<br>主要製品スペック一覧 2023

タレントマネジメントシステム
主要製品スペック一覧 2023

HRzineニュース

全17業界の転職市場動向レポートを発表 DXやGXなど変革推進の人材に需要—リクルート

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena

 リクルートは、同社が運営する「リクルートエージェント」の転職データと各業界に精通したコンサルタントの知見をもとに、全17業界における転職市場のレポートを発表した。同社は次のように結果をまとめている。

  • 求人動向はまだら模様
  • DX、GX、SX、HRXなどの変革推進の人材に需要
  • 「経営の本気度」が問われる
  • 働く個人は2つの「ライフフィット」を重視

 17業界のサマリーは次のとおり。

IT・通信
求人抑制の動きもあるが、即戦力のニーズは引き続き高い。「生成系AI」の求人も発生。働き方の柔軟性は前提条件。そのうえで「賃金」「労働条件」を重視して企業を選ぶ傾向。
コンサルティング
「生成系AI」「SaaS」「クロスインダストリー」などのキーワードで採用ニーズが上昇。業界内では中堅・ベンチャーへの転職が増加。異業界出身者は「キャリア形成」を求める。
Web・インターネット
経験者・即戦力採用に意欲的。IT・ネット専門職は他業界を意識した採用力の磨き込みが必要。求職者はネット業界内だけでなく、他業界の事業会社も視野に転職を検討する傾向。
自動車
「電動化」「コネクテッド領域の進化」を背景に、求人数の増加幅が拡大。自身の手がけた製品が世界へ広がることに魅力を感じ、多様な異業界からの転職も。
総合電機・半導体・電子部品
半導体業界は再編や工場新設に伴い採用が活発。総合電機はIT事業で人材を強化。求職者には、幅広い業界から半導体業界へ転職するチャンスが広がる。
建設・不動産
建設・不動産ともに、事業の多角化にあたり、異業界人材の迎え入れも。求職者は「柔軟な働き方」を求める傾向。企業は「ABW」への取り組みが課題。
銀行・証券
銀行は活況、証券は変わらず堅調に推移。銀行の新規事業などでは異業界出身者も歓迎。制度・環境変革が進み、離職防止につながるケースも。銀行では幅広い業界から流入。
環境・エネルギー(グリーン)/サステナビリティ
新たな市場の創出に向け、これまでにない求人が続々。求める人材要件の言語化が課題。求職者は社会への貢献実感を求め、求人企業の「経営の本気度」に注目。
スタートアップ・ベンチャー
宇宙ビジネス・ロボティクス・生成系AI・メタバースなど成長領域の求人が続々。求職者は、成長やスピードを求めて大手からスタートアップへ。自由な働き方にも期待。
生保・損保
生保ではDX関連・代理店営業、損保では「総合職」の求人が増加。いずれも異業界出身者の受け入れに積極的。同業界内で職種チェンジのチャンスも。
消費財・総合商社
消費財メーカーで営業・マーケ・購買の求人が増加。商社では通年採用を導入する動きも。求職者側は、これまでは採用要件に満たなかった人にもチャンスが広がる。
外食
業績回復で、店舗運営人材の採用が活発化。「商品開発」「海外店舗開発」の求人も。求職者側は、勤務地の選択や短時間勤務など働き方の制度が充実している企業を好む傾向。
小売り
「海外出店の強化」「OMO」「PB展開」などを背景に、企画・推進人材のニーズが高い。コンサル・総合商社・メーカーなど異業界からの転職者も。「リモートワーク」も選択基準。
医療・医薬・バイオ
「創薬」から「育薬」への戦略転換でMSLのニーズが増加。ヘルステック企業も活発。求職者は将来のキャリアを考え、異業界を目指す。CROはリモートワークで働きやすく。
化学
全体の求人はやや減少。「新規事業」「サステナビリティ」「環境」などの採用は継続。求職者は、自身の専門分野に注力する企業、ライフスタイルに合う企業を求める。
人材
人材紹介・人材派遣ともに新規事業を拡大。「営業」「無期雇用派遣スタッフ」を採用。求職者は「成長」を求める一方で、「ワークライフバランス」も重視。
教育
教室長の採用は堅調。マーケティング・Web・映像関連の人材ニーズも増加傾向。異業界出身者は「教育理念」で企業を選択。ただし「働き方」への懸念は根強い。

 なお、同調査の概要は次のとおり。

  • 調査方法:リクルートエージェントの求人データ、転職決定者
  • 調査対象:リクルートエージェントの求人データ、リクルートエージェントを利用して転職した人
  • 有効回答数:非公開
  • 調査実施期間:2023年7月
  • 調査機関:リクルート

【関連記事】
Z世代の転職が5年で約2倍に増加 どの会社でも適用するためにゼネラリストを志向する傾向—リクルート
6割以上の20代が転職先に同期入社がいるかを意識 同期の存在で「志望度が上がる」は約4.5割—学情調べ
約7割の若手がスタートアップへの転職を検討 理由は「キャリアアップのための経験」が最多—エン・ジャパン調べ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
関連リンク
HRzineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

HRzine編集部(エイチアールジンヘンシュウブ)

労務管理から戦略人事、日常業務からキャリアパス、HRテクノロジーまで、人事部や人事に関わる皆様に役立つ記事(ノウハウ、事例など)やニュースを提供しています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
HRzine
https://hrzine.jp/article/detail/5140 2023/09/12 20:00

Special Contents

AD

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

HRzine Day(エイチアールジン・デイ)は、人が活き会社が成長する人事のWebマガジン「HRzine」が主催するイベントです。毎回、人事の重要課題を1つテーマに設定し、識者やエキスパードが持つ知見・経験を、参加者のみなさんと共有しています。

2024年7月25日(木)10:30~17:30

イベントカレンダーを見る

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング