HRzine

注目の特集・連載

うつ病に関する記事とニュース

2件中1~2件を表示
  • 2020/12/24

    過労自殺と安全配慮義務違反(京都地裁 平成17年3月25日)

     厚生労働省が2020年6月に発表した「令和元年度 過労死等の労災補償状況」によると、2019年に自殺(未遂も含む)で労災認定されたのは、前年度比12件増の88件。現在も少なからぬ人が、過労を原因として自殺を図っています。今回取り上げる事件も、長時間労働と業務の重圧の中、うつ病を発症し、自殺に至ったケースです。会社は約8000万円の賠償金を遺族に支払うことになりました。もちろん、尊い命はお金に代えられるものではありません。このような事件を起こす原因と起こさないための対応を、本稿から学び取ってくだ...

  • 2020/08/21

    就業規則の解釈誤りなどで、うつ病解雇無効(東京地裁 平成22年3月24日)

     「うつ病」は従業員の誰にも発症の可能性がある病気です。決してまれな病気ではありません。どの会社も、うつ病を発症した従業員にどう勤務してもらうか、どう休んでもらうかの規定を適正に定めておくべきでしょう。今回取り上げるのは、うつ病を発症し欠勤を重ねた教師に対して、学校側が不用意に退職勧奨し、その後解雇通告を行ったため、訴訟になったケースです。結果は解雇無効。企業側に対応や備えにどのような問題があったのでしょうか。

2件中1~2件を表示
All contents copyright © 2020-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0